2016年04月03日

グワムへの旅 最終日 & 今年初たぬき

【3月29日火曜日】最終日 

朝4時に起きて、5時にロビー集合。

帰る前に三号と一緒に、フロントに聞きに行った。

このヤシの実は日本に持って帰れるのか・・・・・やはりダメだった。(T_T)

でもせっかくだから飲みたい!

と言うことでフロントの兄ちゃんに頼んだ。

持ち帰れないなら、今ここで飲みたい! 切ってくれないかな?!

飲みたい飲みたい\(^o^)/

そしたらさすがホテルマン!!

わかりました。厨房から人呼ぶからちょっと待っててねってさ。

斧でも持ってこないと切れないからちょっとだけ時間かかるよ。

と言われ、待ってた。

わくわくしながら。


しかし残念。バスが来てしまった。

行かねばならぬ。

結局の飲めずじまいで、ヤシの実はフロントの兄ちゃんにプレゼント。

まぁ、うれしくはないだろうけど・・・

変なことお願いしてごめんね〜でもお陰で楽しい旅行だったよ〜ありがとう〜

とお礼を言ってバスに乗り込んだ。


朝7:35グワム国際空港発

朝10:30頃 福岡国際空港着 予定より30分早く到着。

荷物受け取りだのなんだのやって、家に着いたのは昼過ぎ。



庭の桜も満開になっていた。

満開.png


















そして裏庭を見てみたら・・・・

お久しぶり〜 ♡ \(^o^)/ ♡

タヌキが一匹いた!!

IMG_8229.JPG


















どんなに呼んでも、他は出てこない。・・・・・いないんかな。

みんなで再会を喜んだ。



しかし!歩み寄ってくる姿を見ると、

あれ? 後ろの左足、怪我してる! 地面にあまり付けないよ!!


ほんとだ (T_T)  なんてこと(>_<)


今まで数年たぬき観察してるけど、怪我は始めてみたぞ (T_T)


でも、どうしようもないけど・・・・

がんばれ! たぬき! 




PS. 泊まったホテルは ウェスティン

ウェスティン.jpg










オーシャンビューの15階に、四部屋並んで取った。

綺麗なのは当たり前として、ビックリしたのがベッドの高さ!!

かなり高い。外国人は足が長いからか???

後から聞いたら、おじい様は普通に座ることができず、よじ登ってよじ登って・・・・

どうにか枕に到達していたらしい (^^♪  ぜひ動画がほしかった。


そして目の前の信号、変わるのが早すぎる!!

長〜い横断歩道なのに、20秒のカウントダウンが青になった瞬間から、すぐ始まる。

私でも急ぎ足で渡らないと間に合わない。

お年寄りにはムリだろ〜  と思ったのも、ま、思い出。






posted by 美人まま at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

グアムへの旅(三日目)

【3月28日月曜日】三日目



終日 自由行動

子供達と、シニア組で分かれた。

子供達はなんとかビーチで、ジャットバイクとパラセーリングとランチのパック。

シニア組は、faifai powder sand Beach ってところ。

ママは留守番のつもりが、保護者がいないと乗れないらしく、子供達についていくことになった。

パラセール.png

















ボート二隻に分かれて乗って、二人か三人ずつパラセール。

パラセールA.png

















一瞬怖いらしいが、楽しそう。

ジェットバイクの写真は無い・・・・・結構砂浜から離れたところでやっていたからね(T_T)

さて、一方シニア組は何とも優雅な感じ。

シニア@.png













万が一に備えてついて行ったはずのパパ・・・・・・一番くつろいでいる (-_-メ)

シニアA.png













ヤシの実ジュース。

ヤシの実丸々一個、三号にお土産でもらった!\(^o^)/

持ち帰えれるかわからないけど、ありがとう〜

シニア3.png













葉っぱ細工も楽しんだらしい。

そして大トカゲもいたらしい。

シニアC.png













多少トレッキングみたいな感じで洞窟探索もしたって。

いいな〜楽しそうやん (^^♪



それぞれ楽しんで帰ってきたのは三時過ぎ。

それからまだ元気な二号三号はお土産を買いに K−Mart に行きたいと騒ぐ。

路線バスで頑張っていくか!

だ.png

















ひとり片道4ドル。

財布の中見たら、ギリギリ往復出来る25ドルしか入ってない。

買い物はカードだな。

da1.png

















あまりの広さに疲れるママ。

容赦なくグルグルまわるチビ二人。

da2.png

















座って休憩してると、30分ほどで目当てのオモチャとお土産見つけてきた。

あ〜お土産の分、写真撮るの忘れてた〜 (T_T)

ナーフ.png













自分用は、男の子らしく・・・・剣とナーフ。

はぁ・・・・・


夜はホテル前のステーキ屋さん。

niku.png











玉ねぎのフライが有名らしい。

tamanegi.png











今回の旅行のスローガン

  一人3キロ太って帰ろう!!


はい、達成しそうです・・・・




posted by 美人まま at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

グアムへの旅(二日目)

夜中1時。

まま、鼻血・・・・・・

という三号のつぶやきに突如起こされる。

まじか?!(>_<)

慌ててティッシュを渡すが間に合わず、シーツに血が数滴 (>_<)

三号は何故かよく鼻血を出す。

風呂に入っている時や、暑い時、もちろんほじった時、などなど。

部屋が暑かったかな・・・・

血が止まってから三号寝かし、ママは夜中の洗濯開始。

早く洗っとかないと落ちなくなる〜〜

洗面所でゴシゴシ・・・・・すぐにきれいになったけど、若干寝不足の朝を迎えることになる (>_<)



【3月27日日曜日】二日目


朝、三号が 「 ね、泳いでる時鼻血出たらサメ来る??????? 」

おっ (>_<)  なんて怖い質問なんだ〜〜 (-_-;)

大丈夫さ。鼻血が出るときって、わかるでしょ?  そしたらすぐに上がって来れば大丈夫!!

三号 「 うん、わかった\(^o^)/ 」


・・・・・・・・良いのかな、良いのかな、良いのかな (T_T)


朝9:50にロビー集合でイルカウォッチングに行った。

野生のイルカに出会う人気のツアーらしい。

餌付してるのか? 確実に会えるのか??

三号鼻血大丈夫かな?

旦那と色々疑いつつ、バスで30分程移動しながら、他のホテルのお客さんを拾いながら、

途中スコールに遭いながら・・・・・船着き場に到着。

スコール!! すごい。突然雨雲が出たかと思ったら、横殴りの雨風。

そして5分ほどで止んでしまう。

三号が水たまりがたくさん出来た〜と騒ぐ。

確かに!水ハケが悪いのかな。

んで、クルーザーに乗り込み、いざイルカちゃんに会いに!!

iruka.png

















船が円を描くように回り込むと、イルカたちも内側を円を描いてついてくる。

見る限り餌はあげていない。

DSC08145.JPG













一頭立ちあがり、クルクル回ったりしてて、これはホントに野性??すごい!!

大満足したら、今度はシュノーケルの時間だ!!

イルカと一緒に泳ぐかと思ったら、そうではなく場所移動。

ブイに船を固定したら、はい、ライフジャケットきて皆さん海にドボン!どぼん!

シュノーケル.png

















我らがゴッドファーザー 念願のシュノーケル!

傍らに義兄が付きっきり。

しばらくしたら上がってきた。・・・・・・上がらされた?!?!

シュノーケルA.png

















God father is 83 years old.

って言ったら、WoW〜とビックリしていた。

ま、そりゃそうだろ (^^♪

元気一番。好きなことをしてる時、もっともっと健康になる。

ところでイルカは?って聞いてみた。

We cannot swim with the dolphins??? My kids were looking forward to touch them .

Where are they??? How about Sharks? will not come here?

正しい英語かどうかは置いといて、通じればいい的な、ワイルドな英語で話しかける (^.^)

そしたら、群の中に一頭危険なイルカがいて、人間に鼻を激突させて肋骨を折った事故があったと。

それからは一緒に泳いでないとさ。

あと、サメはイルカの群れがいると、嫌がって近づいてこないって。

ホントかどうか知らないけど。

三号も鼻血出ることなく、楽しむこと出来た。



我らがゴットファーザー、満足して船に上がった。

上がるの大変そうだったけど、ちゃんと上がってきた。

船内で着替えて、用意された軽食(ピーナッツバターサンド)を食べて休憩。


前来た時はイルカ会えなかったらしいから、かなり喜んでた \(^o^)/ 良かった良かった。


そしてまたバスであっちこちのホテル回りながら帰った。


しばらく休んで、はい、次は実弾射撃!

今回の旅行のやりたいこと第一位! ★ 実弾射撃 ★

特に二号が燃えている。

経口が小さいもの、オートマは2000円、警官が使ってるものベレッタは5000円。

二号は5000円のベレッタを選択。高いが、思い出作りだと。もちろん自腹、こづかいですぅ〜

スナイパー.png

















射撃場に入った。親は入れない。二つ隣のへやで、画面で様子を見ながら音が聞こえるだけ。

的.png

















さすがベレッタ。音が違う。

画面見てると衝撃のつよさも違う。

思い出に的をもらったが、二号は紙に2発だけあたっており、的には当たっていない。

一番のスナイパーは、なんと三号であった。

kekka.png

















休憩して夜食は、ホテルでバーベーキュー。

夕方18:00プールサイドで、ファイヤーダンスと共に楽しんだ。

BBQ.png













食事の度にアレルギーの確認。

海鮮物が一緒に盛られてたので、一号用には肉だけの皿を用意してもらった。

焼網ももちろん一号は別。

BBQ2.png

















食事が落ちつて来た頃、ダンスが始まった。

ファイヤーダンス。

一通り終わると、お客さんを舞台にあげてダンスを教える。

その頃我らがテーブルでは、大量の肉に苦しむチビ達がいた。

全部食べたらバンジージャンプ連れてってやる!・・・・・義兄との約束。

アメリカンサイズの肉の塊・・・・・吐きそうなくらい詰め込んでる。

お残しは許しませんで〜 の義兄の視線が気になる。

ところがどうしたのか、義兄が言った。

ショーにでたら、もう食べないでいいよ。それ残してOK!

まじ???

すぐに一号が反応。舞台に行った。

恥ずかしさより食べるほうがきついって。

BBQ.png













はい、みんな楽しませてもらいましたよ、一号君。

上着を脱いでたら、なお良かった。

二号、三号は恥ずかしくてショーに出ること出来ず、頑張って全部食べた。



さて、バンジー、明日行くのかと思ってたら、これから行くってさ。

えっ (;一_一)?!   間違いなく、吐くよ!

だいじょーぶー (^o^)丿 15分くらい歩いて行くからちょうどいいさ。だと。

ん〜〜・・・・・ラグビー一家。思考が体育会系。

いいよ。ママは疲れて行けないから、楽しんでおいで〜と送りだした。


はい、1時間後、大興奮で帰ってきました。

非常に う・る・さ・い!!

同行した義兄から写真をもらうと・・・・・

バンジー.png













なるほど。

凄い顔してるじゃないか(^^♪





posted by 美人まま at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする